Blogosphere  イベント
CULTURAL EVENT 02/02/2017
La Chandeleur - ラ・シャンドルール
2月2日はLa Chandeleur(ラ・シャンドルール)です。フランスでは、この日に家族や友達とクレープを焼いて食べる習慣があります。
CULTURAL EVENT 06/01/2017
ガレット・デ・ロワ - Galette des Rois
日本ではお正月におせち料理がないと始まらないような気がしますね。フランスではお正月にガレット・デ・ロワを食べます。
CULTURAL EVENT 08/12/2016
Fête des Lumières - リヨン・光の祭典
年に一度リヨンの冬の一大イベント、光の祭典「フェット・デ・リュミエールFête des Lumières 」は今年12月8日から 10日まで3日間にわたり、リヨン市内の全地区で行われます。
02/12/2016
第8回フランコフォニーを発見しよう!
毎年開催しているフランス語圏に関するイベント、第8回「フランコフォニーを発見しよう!」は12月10日(土)に 行われます。
CULTURAL EVENT 20/10/2016
FIAC - 国際コンテンポラリーアートフェア
年に一度、パリで行われる最大のアートフェア、FIAC(国際コンテンポラリーアートフェア)がやってきました。今年は43回目に入り、2016年10月20日から23日までパリで開催されます。
CULTURAL EVENT 12/10/2016
La Semaine du Goût - 味覚の一週間
今年で27回目を迎える『La Semaine du Goût(味覚の一週間)』が2016年10月10日から16日まで開催されます。
イベント 01/10/2016
La Nuit Blanche - 眠れない夜
ニュイ・ブランシュが今年も10月1日(土)に開催されます。美術館も無料で開放され、夜の街を散歩しながら家族揃って様々なイベントを楽しむことができます。
CULTURAL EVENT 19/09/2016
TOUS AU RESTAURANT - トゥス・オ・レストラン
食イベント「Tous au Restaurant」(トゥス・オ・レストラン、皆でレストランへ行こうの意) が今年もやってきました!
12/08/2016
ブリュッセル・フラワーカーペット2016
2 年に一度、ベルギーの首都ブリュッセルで開催される「ブリュッセル・フラワーカーペット(Tapis de fleurs)」が、今年で 20 回目を迎えます。
CULTURAL EVENT 02/07/2016
TOUR DE FRANCE - ツール・ド・フランス2016
ツール・ド・フランス2016は7月2日(土曜日)から24日(日曜日)まで開催されます。
CULTURAL EVENT 21/06/2016
Fête de la Musique - 音楽の日
今年もやってきました、音楽の日(Fête de la Musique)!
27/05/2016
La fête des voisins - 隣人祭り
今年の「隣人祭りの日」は5月27日です。皆さんもぜひ!
17/05/2016
2015年度仏検成績優秀者表彰式
先日、フランス語教育振興協会(APEF)主催の2015年度実用フランス語技能検定試験(仏検)成績優秀者表彰式が行われました。
CULTURAL EVENT 01/05/2016
スズランの日
5月1日はスズランの日です。 フランスでは5月1日に愛する人やお世話になっている人にスズランを贈る習慣があり、もらった人には幸運が訪れると言われます。フランス語でスズランを「ミュゲ(muguet)」ということから、「ミュゲの日」とも言われます。
22/04/2016
アースデイ2016
4月22日はアースデイです。世界各地はこの日に様々なイベントが開催され、地球環境問題に対する人々の関心と意識を高めます。
CULTURAL EVENT 09/02/2016
Mardi gras - マルディグラ
今年の2月9日はマルディグラ (Mardi gras) 、「太った火曜日」です。マルディグラは元々、カトリック教会などの西方キリスト教における四旬節の前に行われる祭りです。今は宗教色は消えパレードや音楽が中心のカーニバルになっています。
CULTURAL EVENT 24/11/2015
Fête des eaux - 水祭り
水祭りはカンボジア最も盛大なお祭りです。 雨季から乾季に変わる11月の、満月の前後3日間に渡って豊かな大河の恵みに感謝する祭りです。
CULTURAL EVENT 19/11/2015
Beaujolais Nouveau - ボジョレー・ヌーヴォー
ボジョレー・ヌーヴォーとは毎年の11月の第3木曜日の未明の午前0時に解禁される、ボジョレー地方で生産される新しい赤ワインのことです。この伝統的なワインイベントはもともとボジョレー農民が収穫を祝うが始まりで、今では世界中の 人々も注目するイベントとなっています。
CULTURAL EVENT 09/11/2015
Diwali - ディーワーリー
ディーワーリーはインドのお正月で、別名「光のフェスティバル」とも呼ばれます。これは「暗いにわたる光が勝利した」の意味を含め、5日間にわたってこれからの一年の幸福を祈りお祭りです。
03/10/2015
Dîner en Blanc - ディネ・アン・ブラン
27年前にパリで始まった一夜限りのシークレット・ディナー・パーティー『Dîner en Blanc(ディネ・アン・ブラン)』が、ついに 2015年10月3日(土)に東京で開催されます。
CULTURAL EVENT 14/07/2015
14 Juillet - パリ祭
パリ祭は、フランスで7月14日に設けられ、フランス共和国の成立を祝う日 (Fête nationale) です。
26/06/2015
フランス映画祭2015
フランス映画祭が、今年23回目を迎えます。期間中、先日TV5MONDEで放送された『MADAME DE…(たそがれの女心)』を含め、計12作品が日本各地の映画館で上映されます。
CULTURAL EVENT 24/06/2015
Fête de la Saint-Jean - 聖ヨハネの日
「聖ヨハネの日」(Fête de la Saint-Jean)はキリスト教の聖名祝日で、毎年の6月24日に、フランスおよびその他の国で行う伝統的な祭りです。
CULTURAL EVENT 02/06/2015
横浜フランス月間2015
今年で11回目を迎える横浜フランス月間が5月31日から7月15日まで横浜の各地で開催されます。
CULTURAL EVENT 13/05/2015
FESTIVAL DE CANNES - カンヌ国際映画祭
カンヌ国際映画祭が、今年もやってきました。 第68回目を迎える今年のカンヌ映画祭は5月13日から24日まで開催されます。
ÉVÉNEMENTS CULTUREL 14/04/2015
Songkran - 「ソンクラーン」タイの正月
ソンクラーンとはタイの正月で、太陽の軌道が12ヶ月の周期を終え、新たに白羊宮(おひつじ座)に入る時期を祝うもの。もともとソンクラーンには仏像や仏塔へ、さらに家族の年長者などの手に水を掛けてお清めをするという伝統的な風習があり、近年はそれが転じて街の往来で通行人どうしが水を掛けあって楽しむ「水掛け祭り」として知られるようになりました。現在は毎年4月13・...
ÉVÉNEMENTS CULTUREL 12/04/2015
Khmer - カンボジアの正月
カンボジアの正月 2015年、カンボジアは4月12日が大晦日で4月13日がお正月になります。 なぜこの日がお正月かと言うとお釈迦様の生まれた日だからです。日本でもこの日は休みではありませんがタイでは同じ日に水祭りといって水をかけあう大きなお祭りがあります。
CULTURAL EVENT 28/03/2015
Earth Hour 2015
アースアワーは、同じ地球上に生きる世界の人々が、「地球温暖化を止めたい」「地球の環境を守りたい」という思いをわかちあう、世界最大の環境キャンペーン。3月28日(土)の夜8時30分から9時30分まで、あなたの周りの明かりを消します。このアクションが、同じ日の同じ時刻に世界中の人々の間で行なわれ、地球をぐるりと一周してゆきます。
CULTURAL EVENT 21/03/2015
Vernal Equinox Day - 春分の日
今年2015年の「春分の日」は3月21日にあたります。日本の春といえば、やっぱりさくらでしょう。 皆さん、お花見の季節が来ましたね〜
CULTURAL EVENT 20/03/2015
Francophonie Day - フランコフォニーデー
「フランコフォニーデー」(またはフランコフォニー週間)は、フランス語とフランス語圏の文化を記念する日です。 世界各地でフランス語を使う人々とフランス語圏文化を愛する人は毎年の3月20日にお祝いします。
CULTURAL EVENT 19/03/2015
Goût de / Good France - グード・フランス
「グード・フランス(Goût de / Good France)」は「グー・ド(味覚)」と「グッド(GOOD)・フランス」の意味を併せ持つプロジェクトでより多くの人がフランスの美食を楽しめるの企画です。今年は「1,000人のシェフが1,000のメニューを世界5大陸で」をモットーにして、2015年3月19日多くの国で開催します。日本でも様々なフランスレス...
ÉVÉNEMENTS CULTUREL 14/03/2015
White day - ホワイトデー
3月14日はホワイトデー!一般的に1ヶ月前の2月14日バレンタインデーにチョコレート等を貰った男性が、そのお返しとしてキャンディ・マシュマロ・ホワイトチョコレート等のプレゼントを女性へ贈る日です。男性の皆さん、お返しの準備はできていますか?
CULTURAL EVENT 03/03/2015
Hina Matsuri - 雛祭り
雛祭り(ひなまつり)は女子のすこやかな成長を祈る節句の年中行事です。旧暦では桃の花が咲く季節になるため、「桃の節句」ともいいます。雛祭りの時期にはひな人形(「男雛」と「女雛」を中心とする人形)を飾り、桃の花を飾って、白酒やちらし寿司などの飲食を楽しみます。
CULTURAL EVENT 19/02/2015
Lunar New Year - 旧正月
旧正月(きゅうしょうがつ)は、旧暦の正月(年初)です。 旧暦1月1日は、通常雨水(2月19日ごろ)の直前の朔日であり、1月21日ごろから2月20日ごろまでを毎年移動します。2015年の旧暦元日は2月19日です。
CULTURAL EVENT 14/02/2015
Valentine's Day - バレンタインデー
日本では、女性が男性に愛情の告白として、本命チョコを贈る習慣があります。西欧・米国でも、恋人やお世話になった人にチョコレートを贈ることはありますが、決してチョコレートに限定されているわけではなく、またバレンタインデーに限ったことでもありません。女性から男性へ贈るのがほとんどという点と、贈る物の多くがチョコレートに限定されているという点は、日本のバレンタ...
CULTURAL EVENT 06/02/2015
Waitangi Day - ワイタンギ・ディー
2月6日『ワイタンギディー』はニュージーランドの祝日です。この日には様々なイベントを楽しめるだけではなく、マオリの伝統文化も感じられます。
26/01/2015
Australia Day - オーストラリア・デー
オーストラリア・デー(Australia Day)は、毎年1月26日にオーストラリアの人々が祝う国民の祝日です。毎年さまざまなイベントが開催されます。熱々な1月を 過ごしたいとお考えの方は是非~
26/01/2015
インド共和国記念日- India Republic Day
1月26日はインドで最も重要な祝日であるインドの共和国記念日(きょうわこくきねんび)です。1950年1月26日にインド憲法が発布され、共和国となったことを記念する日です。
CULTURAL EVENT 18/01/2015
Sinulog - シヌログ祭り
シヌログ祭り(Sinulog Festival)は毎年の1月の第3週に、フィリピンの大都市であるセブ(Cebu)で行うイベントです。9日間にわたって色々なイベントが開催され、幼少イエス・キリストであるサントニーニョ(Santo Niño)を祝うお祭りです。そして、最終日である1月第3日曜日はシヌログ祭りのフィナーレ、シヌログパレード(Sinulog G...
CULTURAL EVENT 31/12/2014
ヤドリギの下でのキス
ご存知ですか?新年にヤドリギの下にあることをすると、その一年が幸せになるって!
CULTURAL EVENT 24/12/2014
クレッシュ・ド・ノエル(Crèche de Noël)
明日は待ちに待ったクリスマス!クリスマスは、イエス・キリストの降誕を記念する日です。フランスでは多くの人がクリスチャンであるため、「クレッシュ・ド・ノエル(crèche de Noël)」を家に飾る習慣があります。
CULTURAL EVENT 21/12/2014
クリスマステーブルのコーディネート
クリスマスツリー、インテリアに続き、今回はテーブルの飾り方です。クリスマスパーティーに欠かせないのはおいしい料理。でもデコレーションのないテーブルはちょっと寂しい・・・。テーブルをコーディネートして気分を盛り上げましょう!
16/12/2014
PSE - 子供の笑顔のために
Pour un Sourire d’Enfant(PSE)はフランスのNGO(非政府組織)です。20年前、 カンボジアを旅行中に現地の子供たちの生活を目の当たりにしたフランス人夫婦Christian & Marie-France Pallières が提唱し、1995年に設立されました。「Pour un Sourire d’Enfant」は日本語で「...
CULTURAL EVENT 14/12/2014
FIFM - マラケシュ国際映画祭写真特集
12月5日から開かれていた『第14回マラケシュ国際映画祭』は、昨日(12月13日)閉幕しました。今最も輝いている映画界のスターたちが集まったこの映画フェスティヴァルの様子をご覧ください。
CULTURAL EVENT 13/12/2014
自宅のクリスマス飾り付けを始めましょう~
クリスマスまで、あと12日!家でクリスマスパーティーをする時、クリスマスツリーだけでは少し寂しいと思いませんか?今からでも遅くない、自宅の飾り付けを始めましょう!
CULTURAL EVENT 07/12/2014
クリスマスツリーの飾り方
クリスマスツリーの簡単な飾り方をご紹介します。ご自宅の雰囲気に合った好きな色のデコレーションを選んで、飾りつけを始めましょう。
CULTURAL EVENT 05/12/2014
FIFM - 第14回マラケシュ国際映画祭
毎年12月に開催る『 マラケシュ国際映画祭』(International Film Festival of Marrakech、FIFM)は今年14回目を迎え、12月5日から13日まで、モロッコのマラケシュで開催します。モロッコの ムーレイ・ラシード(Moulay Rachid )王子が主催するこの国際映画祭は世界各国の映画関係者が集まっており、とても...
CULTURAL EVENT 05/12/2014
Le marché de Noël - クリスマスマーケット
フランスでは、伝統のクリスマスマーケットは通常クリスマスの4週前から始まります…という訳で、もう始まっています!今年はぜひクリスマスマーケットの雰囲気を味わってみてはいかが?
CULTURAL EVENT 02/12/2014
Laos National Day - ラオス建国記念日
12月2日は,ラオス人民民主共和国、通称ラオスの建国記念日です。海外からの経済援助に頼っていますが、ラオス国民の心は豊かさで満ちており、いつも溢れんばかりの微笑みで人々を迎えます。
CULTURAL EVENT 01/12/2014
&#9733 サンタさんの宛先 & アドベントカレンダー
12月1日はアドベントカレンダーの初日です。12月1日から12月24日まで、窓を毎日ひとつずつ開け、すべての窓を開け終わるとクリスマスになります。
FILM FESTIVAL 19/11/2014
HKFFF - 香港のフランス映画祭
今年で43回目となる『香港のフランス映画祭』は11月19日から12月11日まで開催します。
CULTURAL EVENT 31/10/2014
Halloween - ハロウィン
ハロウィンは、毎年10月31日に行われる古代ケルト人が起源と考えられている祭りです。もともとは秋の収穫を祝い、悪霊などを追い出す宗教的な意味合いのある行事でありましたが、現代では特にアメリカで民間行事として定着し、祝祭本来の宗教的な意味合いはほとんどなくなっています。
CULTURAL EVENT 26/09/2014
La Fête de la Gastronomie
このイベントは最高の料理専門家や食通の人々が集まって、一般市民と一緒にフランスの誇りをお祝いする国民的祭典です。。。
MUSIC 08/08/2014
日比谷公会堂にてフランスのミュージシャンのライブイベントを開催
8月8日 日比谷公会堂にてフランスのミュージシャンのライブイベントを開催。フランスのミュージシャンTIPAをメインアクトに、日比谷公会堂でライブが開催されます。日時:8月8日 17:30開演 場所:日比谷公会堂 チケット:3,500円 全席自由 このミュージシャンは東日本大震災をきっかけに、とても日本と縁が深まったDUOであり、ライブ当日日本で...
CULTURAL EVENT 01/08/2014
スイス建国記念日のパン
明日はスイスでの一大イベント。8月1日は建国記念日です。現在の中央スイスにあたら3つの州が同盟の誓いを交わしたのが、1291年の8月1日であったことから、1891年に建国記念日が8月1日と定められたとのこと。スイス全土でこの日が祝日となったのは1994年からということで、明日は祝日です。
CULTURAL EVENT 29/07/2014
バヌアツ独立記念
独立記念1980年 7月30日 南太平洋上の小国 バヌアツ共和国 が英仏共同統治より 独立しました。 80以上の島々で構成されていますがその半分ほどは火山島. 環太平洋火山帯の一部であり近海では マグニチュード7を超える強い地震が 頻発しています。 国土面積は 新潟県とほぼ同じその中新潟県人口のおよそ1/10にあたる24万~25万人が居住...
CULTURAL EVENT 21/07/2014
ベルギー王国建国記念日
ベルギー王国建国記念日 皆さま、本日7月21日は、ベルギー王国建国記念日です。 1831年のこの日、レオポルド1世が初代国王に即位しました。 ベルギーでは毎年記念式典が行われ、テレビなどのメディアで放送されています。 実は今年の建国記念日は特別なのです。 第6代アルベール2世国王が2013年7月21日の建国記念日に国王を退位し...
CULTURAL EVENT 07/07/2014
七夕
七夕(たなばた、しちせき)は、中国、台湾、日本、韓国、ベトナムなどにおける節供、節日の一つ。五節句の一つにも数えられる。旧暦では7月7日の夜のことで、日本ではお盆(旧暦7月15日前後)との関連がある年中行事であったが、明治改暦以降、お盆が新暦月遅れの8月15日前後を主に行われるようになったため関連性が薄れた。日本の七夕祭りは、新暦7月7日や月遅れの8月...
CULTURAL EVENT 05/07/2014
日本・スイス国交樹立150周年記念:国内最大規模。没後初となるバルテュスの回顧展開催
国内最大規模。没後初となるバルテュスの回顧展開催東京・上野にある東京都美術館で4月19日から6月22日まで開催。その後、京都に会場を移し、7月5日~9月7日まで京都市美術館で開催します。日本にもファンの多い画家の一人で、多くの人々に愛され続けているバルテュスの大回顧展。もう二度とないかもしれない、この機会をぜひお見逃しなく。
CULTURAL EVENT 01/07/2014
カナダの日
カナダの日(-ひ、英語: Canada Day、フランス語: Fête du Canada)はカナダの建国記念日。カナダで毎年7月1日に制定されており、国民の祝日となっている。1867年に制定された英領北アメリカ法により、カナダが一つの連邦として自治を開始した1867年7月1日を記念し祝日に制定された。旧名はドミニオン・デー(英語:Dominion D...
CULTURAL EVENT 28/06/2014
ラマダン
ラマダーン(またはラマダン)(アラビア語: رمضان ‎ペルシア語: 発音:Ramazan ‎)は、ヒジュラ暦の第9月。この月の日の出から日没までのあいだ、イスラム教徒の義務の一つ「断食(サウム)」として、飲食を絶つことが行われる。「ラマダーン」を断食のことと誤って捉える人も少なくないが、ラマダーンとはあくまでもヒジュラ暦における月の名である。この断...
CULTURAL EVENT 27/06/2014
ゲイ・プライド・パレード
今日ご紹介するのは、6月に行なわれるゲイ・プライドのパレードです。 パリで毎年行なわれるゲイ・パレード(ゲイ・プライド)2014年は6月29日(日)に開催されます。今や、パリやその他のフランス大都市でも、毎年大成功を収めるイベントとなっています。 かつてのゲイ・プライド・パレードが、今はLGBT(同性愛者、両性愛者、性転換者)プライド・パレ...
FILM FESTIVAL 27/06/2014
フランス映画祭 2014
フランス映画祭2014 フランス映画ファンに贈る感動の4日間。 日程 : 6月27日(金)~6月30日(月) 会場 : 有楽町朝日ホール、TOHOシネマズ 日劇(レイトショー) 詳細 : フランス映画祭2014 オフィシャルサイトhttp://unifrance.jp/festival/2014/
CULTURAL EVENT 21/06/2014
音楽祭 Fête de la Musique
毎年6月21日にフランス各地で開催される音楽の祭典「Fête de la Musique」。一年で最も日が長い夏至の日に、音楽祭が開催されます。1982年に誕生したこの音楽祭は、パリだけではなくフランス全体での音楽祭の日です。 この日はパリのあちこちで、プロ・アマ問わず多くのミュージシャンが、さまざまなジャンルの音楽を奏でます。各観光スポットにも...
CULTURAL EVENT 15/06/2014
父の日に、ミルクのCMでフランス語を勉強
きょうは父の日(Fête des pères)ですね。フランスの母の日は日本と違うのに父の日はフランスも日本と同じ6月の第3日曜日(le troisième dimanche de juin)です。 ※母の日の起源についてはこちらを⇒フランスの母の日の意外な起源 両方ともそもそもの起源がアメリカの父の日なので同じ日なのです。
CULTURAL EVENT 12/06/2014
フィリピンの独立記念日、国民の祝日
6月12日は、フィリピンの独立記念日、国民の祝日です。 1898年6月12日にカビテでエミリオ・アギナルド将軍がスペインからの独立を宣言、フィリピン第一共和国誕生となる。 もっとも、同年の米西戦争で米国はスペインからフィリピンを譲り受け、実質的には米国支配となり、以後、米比戦争が続くことになる。 現在のフィリピン国旗のデザインはアギナルド将...
CULTURAL EVENT 09/06/2014
ペンテコステ(聖霊降臨日)
イースターから50日目に、キリストの弟子たちの上に天から聖霊がくだり、教会が誕生した日をペンテコステ(聖霊降臨日)と言います。 ユダヤ教では七週の祭り、あるいは 刈り入れの祭りと呼びます(出エジプト、申命記より)。この時期は過ぎ越しから、50日目であるため、50をさすギリシャ語のペンテコステと言う呼び名を用います。    ペンテコステの大...
CULTURAL EVENT 02/06/2014
端午節
端午節はどんな由来からきているのか? 「端午」という言葉のそもそもの意味はこうだ。 「端」には「はじめ」という意味がある。 「端午」は「午のはじめ」のことであり、十二支を各月にあてはめた時「午の月」は5月になる。 ということで「端午」は5月の初旬という意味らしい。 この旧暦の5月5日、戦国時代の「楚」の愛国詩人・屈原が汨羅(べきら)と...
GOURMET 30/05/2014
アペリティフ365
日本ではアペリティフというと「食前酒」を意味するようですが、フランスでは美味しく食事を楽しめるように、食前に軽いおつまみと飲み物でおしゃべりを楽しむ大切なひとときを意味します。 世界遺産にも登録されたフランス料理ですが、アペリティフは食事の始まりにかかせない重要な要素のひとつなのです。レストランでの食事だけでなく、気の置けない友人や家族とのホームパー...
CULTURAL EVENT 29/05/2014
キリストの昇天祭
さて、キリストの昇天祭とはなにか? 「昇天祭の連休」は春の最初の大型連休です。フランスの風景が春の再来に彩られる中、夏のバカンスを予感させる休暇です。 昇天祭(ラテン語の「ascendere」は「~に向かって上る」の意)は、キリスト教の伝統では、復活(イースター)から40日後、イエスが使徒に最後に姿を現すと同時に、地上の生活から離れることを...
WINE 24/05/2014
フランスワインセミナー コート・デュ・ローヌのワイン
アンディゴのヴァンソン・ブロンドォ夫妻(日仏カップル)によるワインのセミナー。日本にまだ紹介されていない少し特別なワインを発見してみましょう。ワイン用語も学べます。どこでも目にするワインではなく、あなたが周りの人に教えてあげる1本に出会うかもしれません!今回はコート・デュ・ローヌ特集、セミナーは日本語です。
CULTURAL EVENT 16/05/2014
日本・スイス国交樹立150周年記念:ハイアット リージェンシー東京で「スイスフェア」開催
ハイアット リージェンシー東京で「スイスフェア」開催日本・スイス国交樹立150周年を迎える2014年。相互に深い交流を重ねてきた小田急グループの箱根登山鉄道とスイスのレーティッシュ鉄道は姉妹鉄道提携35周年を迎えます。 この記念すべき年に、小田急グループでは『小田急スイス祭』を開催。2014年5月16日(金)~6月15日(日)は、東京・新宿の5ツ星ホ...
CULTURAL EVENT 14/05/2014
カンヌ国際映画祭
世界3大国際映画祭の1つ。フランスのコート・ダジュール沿いの都市・カンヌで毎年5月に開かれる国際映画祭。併設されている国際見本市マルシェ・デュ・フィルムも世界三大マーケットに数えられるほど巨大な規模である。世界中からバイヤーが集まり、企画段階のものまでビジネスの材料になる。 ファシズムに対抗しようとフランス政府からの援助を受け立ち上がった映画祭で...
CULTURAL EVENT 11/05/2014
「カーネーション」母の日のシンボル
母の日のシンボルといえばカーネーション。カーネーションを贈るようになったきっかけは、「母の日」を提案したアンナ・ジャービスが亡きお母さんの祭壇に、お母さんが生前好きだった白いカーネーションを飾ったことからです。このことから、亡くなったお母さんには白いカーネーションを、健在のお母さんには赤いカーネーションを贈る風習が生まれたといわれています。 カー...
CULTURAL EVENT 06/05/2014
釈迦誕生日
日本は5月というとゴールデンウィークですが、韓国も5月はちょこちょこっとイベントが続きます。 子供の日、父母の日、先生の日、そして 「ブチョニムオシンナル (釈迦誕生日)」 です。 花祭りとはお釈迦様の誕生日です。花祭りは灌仏会とも呼ばれ、旧暦、あるいは新暦の4月八日にはお釈迦様の生誕を祝って各地のお寺でお釈迦様のご生誕を祝います。仏教は神道...
CULTURAL EVENT 02/05/2014
ゴールデンウィーク
おはようございます。 もうすぐ待ちに待ったゴールデンウィークですね。 ご予定はお決まりでしょうか(*^-^*)? 遠出するも良し。 お家でまったりするも良し。 ですが皆さん、ゴールデンウィークついつい食べ過ぎてしまった経験ありませんか? せっかくのお休みだから 家族でお出かけ。 友達とランチ。 お家でごろごろしながらお菓子をパク...
CULTURAL EVENT 25/04/2014
ANZAC Day (アンザックデー)
皆さん、こんにちは! 本日、4月25日は“ANZAC Day (アンザックデー) “という祝日です。 ちなみに、ニュージーランドでもこの日は、Public Holiday(祝日)なのだそうです。オーストラリアのほとんどのお店が休みに入るようです。 まず、どんな日かという説明の前に、「ANZACとは?」 ANZAC とは 「Austral...
ÉVÉNEMENTS CULTUREL 05/04/2014
清明節
清明節とは、日本で言う、二十四節気の「清明」です。 清明は第5番目の節で今の暦で言うと4月の初め頃なのです。 4月の季節を表す清明ですが、「清明」という名前は、どんな意味を持っているのでしょうか。
31/03/2014
日本・スイス国交樹立150周年
日本・スイス国交樹立 150 周年の公式オープニングイベント「SWISSDAYS(スイス・デイズ)」が、2月6日(木)から9日(日)までの4日間、東京の「六本木ヒルズアリーナ」でおこなわれます。スイスのさまざまな魅力を紹介する多彩なステージプログラム、ブース展示、フードコーナー、アクティビティの数々。入場無料です。皆様お誘い合わせのうえ、ぜひご来場くだ...
ÉVÉNEMENTS CULTUREL 27/03/2014
いよいよ春到来!
いよいよ春到来! 今日もすごくいい天気だったね! 桜も咲きはじめていよいよ春到来! 道に咲いてた花がすっごく可愛くて思わずパシャリ^ ^ 春は人生にとって節目の季節です。 桜の花は、日本人にとって最も心に残る「花」かも知れません。 皆さんも、桜には大切な思い出や、特別な思い入れがあるのではないでしょうか。
ÉVÉNEMENTS CULTUREL 14/03/2014
ハッピー・ホーリー
みなさんこんにちは。今日はホーリー祭についてご紹介。 みなさんは、こんなカラフルな祭りを見たことがあるだろうか?ヒンドゥー教の春祭り「ホーリー祭」では、さまざまな色に人々が染まる。この祭りは現在世界の多くの場所で祝われており、Holi - Festival of Colors と呼ばれている。 この祭りでは多種多様な色の粉を投げ合ったり、塗...
05/03/2014
REPORTAGE TV5
2013年12月14日明治学院大学で「第5回フランコフォニーを発見しよう」が“日本におけるフランコフォニー推進会”によって開催されました。その際明治学院大学仏文専攻の3年生により発表されたルポルタージュ。 テーマは「日本に住むFrancophones」です。 このルポルタージュは第1回Prix de la Journée de découverte d...
ÉVÉNEMENTS CULTUREL 04/03/2014
Mardi Gras マルディグラ
Mardi Gras(マルディグラ)とは、直訳するとFatty Tuesdayってことだから日本語では「太った火曜日」の意味。(もっとお上品に言えば肥沃な火曜日)」です。 カトリックのの宗教行事。四旬節前の「カーニバル」(謝肉祭)。 フランスではこの日に何をするかというと、 子供たちが仮装をしてcarnavalカーニバルをするらしいです。 お菓...
ÉVÉNEMENTS CULTUREL 28/02/2014
雛祭り
皆さん、こにんちは. 早いもので、もう3月ですね. 今日は 雛祭り ですね 皆さんは、どんな雛祭りをお過ごしでしょうか.
ÉVÉNEMENTS CULTUREL 11/12/2013
畠山奈保美による スペシャルディナートークショー
『私が輝くパリジェンヌレッスン』の著者、畠山奈保美 (Naomi B Sauvage) によるスペシャルディナートークショー。パリ在住20年の畠山奈保美が語る、ナオミ流 ”人生を限りなくアートする秘訣”。 河野文彦氏率いるフレンチジャズマヌーシュトリオの演奏と共にお楽しみください。20年前、単身フランスへと旅立った著者の半生が、お洒落で粋なフレンチジャ...
GASTRONOMIE 30/11/2013
フランスチーズセミナー「非加熱圧搾タイプのチーズ」
ワインと同じように、長い伝統と比類なき豊かな地域性を有するフランスのフロマージュを、実際に味わい比較し、楽しみながら学べるセミナー。 今回のテーマに沿った非加熱圧搾タイプのチーズ4種の試食と、資料やスライドを使った説明があります。(ワインとパン付き) 講師:エリック・ロズワドスキ
フランス料理とテーブルコーディネートをフランスのホテル学校にて学...
LITTÉRATURE 30/11/2013
講演 ジャン=フィリップ・トゥーサン
ベルギー人作家、映画監督のジャン=フィリップ・トゥーサンは、1985年にミニュイ社から出版したデビュー作La Salle de Bain『浴室』で1986年にLa Vocation 文学賞を受賞。また2005年にFuir『逃げる』がメディシス賞を、La Vérité sur Marie 『マリーにまつわる真実』が2009年にDécembre賞と2013...
CONCERT 28/11/2013
ラ・キャラバン・パス
ラ・キャラバン・パス ジプシーからバルカン・スカ、スウィング、キャバレー、エレクトリックまで、ジプシー・ブラス・ロックをぶっ飛ばすパーティ・バンド、ラ・キャラバン・パス待望の最新作「ジプシー・フォー・ワン・デイ」 究極のエンターテインメントらしいパーティ・バンド、 ラ・キャラバン・パスの世界へようこそ! La Caravane Passe...
LITTÉRATURE - CINÉMA 19/11/2013
ダヴィド・フェンキノスの『ナタリー』上映とトークライブ
美しく聡明なナタ リー(オドレイ・トトゥ)は愛する夫を突然の交通事故で亡くして以来、何年間も色恋とは無縁の、仕事に没頭する日々を送っていた。ところ がある日、自分でも訳が分からないままさえない同僚の1人であるマーカス(フランソワ・ダミアン)とのあることがきっかけで変わっていく・・・・・。 上映の後、原作/監督のダヴィッド・フェンキノスと翻訳者の中...
LITTÉRATURE -CINÉMA 16/11/2013
パスカル・キニャール原作 『めぐり逢う朝』/『アマリアの別荘』
キニャール原作の映画2本を続けて上映するスペシャルな一日! 『めぐり逢う朝』にひき続き、『ヴィラ・アマリア』 を上映します。 Date:11月16日(土)14:00/17:00 Lieu:アンスティチュ・フランセ東京 エスパス・イマージュ
LITTÉRATURE 15/11/2013
対談 パスカル・キニャール + 津島佑子
文学における「喪失」と「創造」 パスカル・キニャールは2002年にLes Ombres errantes 『さまよえる影』でゴンクール賞を受賞した、現代フランス文学で最も重要な位置を占める作家の一人です。キニャールは日本古典文学にも関心が高く、特に古くから続く「随筆」の伝統に強い影響を受け、自身の作品に反映しています。『音楽のレッスン』、『ローマのテ...
THÉÂTRE - DANSE 09/11/2013
マチルド・モニエ&ジャン=フランソワ・デュルール
マチルド・モニエが、遂に今秋、初来日! 80年代以降のフランスのダンス・シーンを代表する振付家の一人であるマチルド・モニエ。27年の時を経て蘇ったデビュー作『ピュディック・アシッド』(1984年)と『エクスタシス』(1985年)を上演します。「女性らしさ/男性らしさ」をユーモラスに問う、一組の男女によるデュエット2作品。舞台にながれるクルト・ヴァイル...
CONCERT 08/11/2013
パリ管弦楽団、今年11月に日本ツアー
パリ管弦楽団、今年11月に日本ツアー 去る5月に日本ツアーを成功させた「パリ管弦楽団ブラス・クインテット」につづき、今年11月、「パリ管弦楽団」が来日します。同団を指揮するのは音楽監督のパーヴォ・ヤルヴィ。ソリストにジャン=フレデリック・ヌーブルジェ(ピアノ)とティエリー・エスケシュ(オルガン)を迎えます。 豪華な2人のソリストとともに、総勢1...
LITTÉRATURE 08/11/2013
本の市
『読書の秋』イベントのお楽しみのひとつ、「本の市」が開催されます! 古本、雑誌のバックナンバー…など、本好きの方は見逃せないイベント。CDの販売もあり、音楽好きの方も素敵な発見があるかもしれません。 本や音楽との楽しい出会いがあること間違いなしです。またとないこの機会を、ぜひお見逃しなく! Date : 11月8日(金)12:00~1...
CONCERT 26/10/2013
アンサンブル室町の第9回公演『東方綺譚』
和楽器とバロック楽器の音楽集団、アンサンブル室町の第9回公演『東方綺譚』が10月26日(土)、東京・千駄ヶ谷の津田ホールで開催されます。世界的に活躍するヴァイオリニスト、ハエ=スン・カンがソリストとして初来日します。 20 世紀のフランスを代表する作家マルグリット・ユルスナールは、ベルギーのロイヤル・アカデミーのメンバーで、フランスのアカデミー・...
ART 22/10/2013
京都手帳 – ニコラ・ド・クレシー展覧会
フランス・バンドデシネ界の旗手、ニコラ・ド・クレシー。その類まれなる画力、そして物語の語り手として、魔術師とも呼ばれる彼の作品群(『天空のビバンドム』、『サルヴァ トール』、『ある幽霊の日記』)は、日本の漫画家、アニメ 作家、イラストレーターにも多大な影響を与えています。2008年にはヴィラ九条山招聘アーティストとして日本に滞在し、その滞在記を『京都手...
ÉVÉNEMENTS CULTURELS 20/10/2013
映画でめぐる地中海の世界
映画でめぐる地中海の世界 東京都美術館で開催中の「ルーヴル美術館展-地中海 四千年のものがたり-」の作品を鑑賞すると、4千年に及ぶ地中海文明の歴史と奥深さに胸を打たれるばかりです。 同展を記念して開催されるアンスティチュ・フランセ日本の「映画でめぐる地中海の世界」は、映画のカメラと魔術でとらえられた地中海地方の多様性、すなわち多種多様な民族、社会階...
THÉÂTRE - DANSE 12/10/2013
ダンス・トゥ・テラン
リヨン都市共同体(グラン・リヨン)にあるリリュー・ラ・パプ国立振付センターのカンパニーの初来日公演です。ディレクター、ユヴァル・ピック振付「Play Back」とフレデリック・グラヴァルによる新作「BWV245」の2本立て。いずれもヨハン・セバスチャン・バッハの楽曲をテーマとするプログラムです。Danse Tout Terrainとは、「あらゆる場所で...
THÉÂTRE - DANSE 11/10/2013
『愛のおわり』 (日本版)
「部屋の中で男と女が話している。愛をおわらせようとして。」 2011年、アヴィニヨン演劇祭で初演を迎え、観客を感動の渦に巻き込んだ傑作。 2012年にフランス劇文学賞大賞を、2013年には、フランス演劇賞主演女優賞および戯曲賞を受賞。 仏国内外で多数上演され、モスクワ、クロアチア、ローマ、ニューヨークの俳優による各言語バージョンも絶賛されている...
ÉVÉNEMENTS CULTURELS 11/10/2013
OREE – 期間限定アトリエ・ショップ
上質な木材と優雅で無駄を抑えたエコデザインを組み合わせ、美しく丈夫な製品を生み出す Orée(オレー)。 東京に期間限定アトリエ・ショップをオープンします。南仏の工房をイメージ させる雰囲気のアトリエ・ショップで、伝統的な木工技術と最新の加工技術が生み出す、シン プルで、丈夫、世界中の人々に愛されるユニークな製品をご用意してお待ちしています。お好きな...
ART 10/10/2013
カイユボット展-都市の印象派
カイユボット展-都市の印象派
「カイユボット展-都市の印象派」が10月10日(木)から12月29日(日)まで、東京・京橋のブリヂストン美術館で開催されます。印象派を代表する画家ギュスターヴ・カイユボットの全貌が日本で初めて紹介されます。
ギュスターヴ・カイユボット(1848–1894)は、モネ、ルノワール、ドガなどと並んで、印象派を支えた同派を代表する...
CINÉMA 04/10/2013
10月日本公開映画:ルノワール 陽だまりの裸婦
幸福の画家ルノワール。名画誕生に秘められた真実の物語 人生の幸福をカンヴァスに描き続け、幸福の画家と称された印象派の巨匠ルノワール。 晩年は、病により車椅子での生活を余儀なくされ、自由のきかなくなった手に絵筆を縛りつけ創作を続けていた―。 自身は苦境に立ちながらも、なぜ彼の描きだした絵画はこれほどまでに、愛らしく喜びに満ちているのか?
ART 03/10/2013
トリニィ・プラダ展
トリニィ・プラダ展 フランスとコロンビアの国籍を持つパリ在住のアーティスト、トリニィ・プラダは世界の人口問題や食に関する社会問題を指摘する中で、人生の儚さを表現します。「私たちは生まれ、やがて死んでいく・・・」というのが彼女の信条。ビデオ作品、絵画、インスタレーション、彫刻と食のパフォーマンスなど、「生と死を分かつ線」の作品には、強迫観念的な作風も...
CINÉMA 28/09/2013
9月日本公開映画: 椿姫ができるまで
原題:Traviata et nous 劇場公開日:2013年9月28日 配給:Nettai Museum 映画館:イメージフォーラム ほか 公式サイト:http://traviataetnous.jp/ フランス映画祭上映作品(2013年)http://unifrance.jp/festival/2013/
CINÉMA 28/09/2013
9月日本公開映画: タンゴ・リブレ
タンゴ・リブレ 原題:Tango Libre 劇場公開日:2013年9月28日 配給:Fine Films 映画館:ヒューマントラストシネマ有楽町 ほか 公式サイト:http://www.finefilms.co.jp/tango/
ÉVÉNEMENTS CULTURELS 13/09/2013
デニーズ・バウムガルトナー書画展
静岡を拠点に活躍するスイス人書家のデニーズ・バウムガルトナー(書家名:汀州)の書画展「有声の画・無声の詩」がスイス大使館にて開催される。絵(無生詩)と詩(有声画)との響き合いが書の最大の魅力という彼女の選りすぐりの作品を展示。 Date : 9月13日~10月11日  Lieu : スイス大使館 東京
MUSIQUE 08/09/2013
ステファン・ルスコーニ来日ツアー
今年で12回目を迎える夏の大型ジャズフェスティバル「東京JAZZ」に、今年はCD「REVOLUTION」が好評のスイス人クロス・オーバージャズトリオ「ルスコーニ」が参加。国内各地ライブツアーも行う。

CINÉMA 07/09/2013
9月日本公開映画:大統領の料理人
9月日本公開フランス映画:大統領の料理人 ミッテラン大統領の心を虜にした一人の女性シェフ、真実の物語。 大ヒット上映中! 大統領の料理人 原題:Les Saveurs du palais 劇場公開日:2013年9月7日 配給: GAGA 映画館:シネスイッチ銀座 ほか 公式サイト: http://daitouryo-che...
CINÉMA 07/09/2013
9月日本公開映画: スーサイド・ショップ
原題:Le Magasin des suicides  劇場公開日:2013年9月7日 配給:Comstock 映画館:ヒューマントラストシネマ有楽町  ほか 公式サイト:http://suicideshop.jp/
CINÉMA 07/09/2013
9月日本公開映画: わたしはロランス
原題:Laurence Anyways 劇場公開日:2013年9月7日 配給:Uplink 映画館:新宿シネマカリテ ほか 公式サイト:http://www.uplink.co.jp/laurence/ フランス映画祭上映作品(2013年)http://unifrance.jp/festival/2013/
ART 02/09/2013
「火山のもとで/奈良」展
奈良・町家の芸術祭HANARART 2013(はならぁと)で、フランス人アーティストたちのグループ展「火山のもとで/奈良」が9月2日(月)から30日(月)まで、奈良県御所市で開催されます。 フランス人キュレーターのアニサ・トゥアティが、コルコッツ(Kolkoz)という2人組のフランス人アーティストを引き連れ、グループ展を展開します。Kolkoz以外に...
CINÉMA 01/09/2013
9月日本公開映画: 最強のふたり
不慮の事故で全身麻痺(まひ)になってしまった大富豪のフィリップ(フランソワ・クリュゼ)は、新しい介護者を探していた。スラム出身の黒人青年ドリス(オマール・シー)は生活保護の申請に必要な不採用通知を目当てに面接にきた不届き者だったが、フィリップは彼を採用することに。すべてが異なる二人はぶつかり合いながらも、次第に友情をはぐくんでいき……。
ART 20/07/2013
ルーヴル美術館展-地中海 四千年のものがたり-

地中海は古代よりさまざまな文明を生み、交流によって新たな文化を育んできました。それと同時に異なる民族間の争いの場にもなり、東西の文化がダイナミックに交差してきた舞台といえます。
Printemps des Poètes - 詩人たちの春
毎年この時期に開催され詩の祭典Printemps des Poètesが今週末からフランスで始まります!
展示会 -「凪」Nagi - eaux calmes
日本の心穏やかな日常の品々を展示する展覧会 «「凪」Nagi - eaux calmes » が 9 月 9 ~ 17 日、パリのギャラリープラネットルージュで開催。