グルメ  いちごのヴァニラケーキ。Gâteau à la vanille simple avec sauce aux fraises.
マルシェに行くとイチゴがどっさり。もうそろそろモモやメロンやサクランボ、夏のフルーツに変わりそうですが、まだまだあります。今日は沢山のイチゴを使って、シンプルバニラケーキ。 これまたワンボール、計量はかりなし、てきとーなケーキです。作った当初はちょっとパサ着いた感じ?でも次の日はしっとりしますよ。
 
Gâteau à la vanille simple avec sauce aux fraises.
mes fruits préférés - fraise, cerise, pêche. J’achète toujours fraise trop … alors, prends la belle pour la décoration. Et ceux écrasés dans le fond de panier vont être sauce.
 
1-DSCN7879.jpg
 
イチゴソースを添えて。(お砂糖とオレンジジュースを少々入れてつぶしただけです〜)
 
1-1-DSCN7903.jpg
 
卵2個、お砂糖1/2カップ、サラダ油1/2カップ、良ーく混ぜて、小麦粉1カップとベーキングパウダー小さじ1。牛乳、生クリーム、フルーツジュース、なんでも良いので大さじ2程。良ーく混ぜる。180度で20〜30分。 こうなりま〜す。 焼けたらあら熱をとって、ラップで包んでおくと、しっとりです。 洗い物、カップ、ボール、泡立て器、スプーン。 ね、簡単でしょ。こんどは、サラダオイル大さじ1+小さじ1だけでやってみます。 油が入らない分、もっと、ふわ〜となるかしら?
 
 Ce gâteau est simple, j’utilise tasse à espresso français. (100m) comme une mesure d’une demi-tasse. Ajouter 2 œufs, 1/2 tasse d’huile et le sucre, bien mélanger. Ajouter 1 tasse de farine une cuillère à café de d1 de la levure chimique. 2 tables cuillère de lait ou de crème. 180 degrés, 20-30 min. Après cuire un peu, envelopper avec le film clair. Ce gâteau est meilleur le lendemain, il devient plus moite
パリ在住の料理研究家・野菜ジュニアソムリエ・フードアナリスト登録。高校からカナダ、メキシコに渡り国際経済、ビジネスを卒業。その後、北米、東京、欧州で勤務。海外でよくゲストを招き大好きなお料理でおもてなしを楽しむ。東京では近茶流・柳原料理教室で伝統の日本料理、懐石の基礎を学び。フランス、パリ・コルドンブルー本校卒業後は仏外務省のキッチンへ。世界の名立たるワインと日本酒の知識を得、ワインとお酒、そして料理のマリアージュをテーマに世界のセレブ達の食事、パーティーのおもてなし料理を作る出張料理人。お料理教室では、旬のBIO野菜を使って簡単でおしゃれな家庭料理や保存が効くお惣菜を中心に、バター少なめの軽いフレンチ、健康的な和モダンフード、そして、アレルギーの子供達へ代用食材を使ってのお料理を提供。インターナショナルな生徒が集まるため、英語、フランス語、日本語、スペイン語でのお料理教室。外国人生徒にはパリ郊外のオーガニック畑から送られる新鮮な日本の野菜で和の家庭料理・日本酒愛好家のためにお酒とおつまみ。そして大人気のカワイイBENTO風を披露。Webなどにパリ日記・おいしい食べ歩き・レシピ提供しフランス料理をはじめとする世界各国の料理に挑戦する毎日。

おすすめ

 

おすすめ

 

おすすめ