グルメ  トマトカップのサラダ!Tomato farcie salad, à la macédoine de légumes
Tomato farcie salad, à la macédoine de légumes
 
2-DSCN8296.jpg
 
毎年夏になるとつくってしまうこのキュート♡なトマトのサラダ。今年はトマトの底にペストソースを使用しました。丸ごと食べられます。中身はなんでもOK! 野菜やハム、卵、チーズを細かく角切りにして、トマトに詰める。。。だけです。 もちろん、卵サンドの中身(ゆで卵とマヨネーズ)だけでも、お魚ソーセージとキューリ(酢の物みたい〜)だけでも、オシャレにブルーチーズ&ベーコン入りでもいいんです。大事なのは丸ごとトマトちゃんを強調してあげることですから : )  去年のブログにレシピのせてま〜す。詳しくはこちらです(リンク
 
Voici une entrée d’été, que je fais souvent et je preféré.   “Tomate farcie avec des petités légumes bien savoureuse”.  Pour cela, choisissez des tomates en grappe qui sont beaucoup plus goûteuses et en les belles formes . Pour cela, il vous faut:  Une tomate par personne & De la macédoine de légumes froide.  — Details

2-DSCN8295.jpg

下準備
玉葱、ゆで卵、ケイパーベリー、ハーブをみじん切り。  野菜(キュウリ、ズッキーニ)、生ハムは5ミリ角切り(ブルノワ)
 
作り方
1)湯むきしたトマトの上の部分を切り取り、スプーンで中身を取り出す。
 
2)ドレッシングの材料を瓶にいれ乳化するまで良く振り混ぜる
 
3)下準備しておいた野菜、ハーブをドレッシングとあえる。
 
4)先ほど混ぜておいたものをとマトの中に詰める。この状態でお出しする直前まで冷蔵庫で冷やしておく
 
5)皿の上に形良く置き、ディルやパセリなどのハーブを飾ったら出来上がりです。
 
** ゆで卵は黄身だけ、とりのぞき、最後に飾りにつかうとキレイな”黄色”になります。

Tomate farcie salad, avec des petites de légumes
 
(pour 2 personnes)
2 tomates fraîches mûres
40g jambon, haché finement
1/3 tasse de concombre, haché finement
1/3 tasse de céleri, haché finement
2 cuillère à soupe finement haché l’oignon de printemps ou d’oignon rouge
1 œuf à la coque, séparé blanc et les jaunes, haché finement
1 cuillère à soupe capsuleuse haché finement
Les fines herbes fraîches, basilic, aneth et l’estragon brins etc
 
1) Monder une tomate  : Plonger la tomate dans l’eau bouillante pendant 10 secondes, et égoutter et plonger dans l’eau bien froide  la peau se retire alors facilement
 
2) Coupez le chapeau de la tomate, vides-là, mettez un peu de sel et sucre, et retournez-là sur du papier absorbant pendant quelques minutes.
 
3) Remplissez chaque tomate de macédoine de légumes, remettez le chapeau et décorer de persil (ou basilic). Vous pouvez les préparer quelques heures à l’avance et les garder au réfrigérateur.

パリ在住の料理研究家・野菜ジュニアソムリエ・フードアナリスト登録。高校からカナダ、メキシコに渡り国際経済、ビジネスを卒業。その後、北米、東京、欧州で勤務。海外でよくゲストを招き大好きなお料理でおもてなしを楽しむ。東京では近茶流・柳原料理教室で伝統の日本料理、懐石の基礎を学び。フランス、パリ・コルドンブルー本校卒業後は仏外務省のキッチンへ。世界の名立たるワインと日本酒の知識を得、ワインとお酒、そして料理のマリアージュをテーマに世界のセレブ達の食事、パーティーのおもてなし料理を作る出張料理人。お料理教室では、旬のBIO野菜を使って簡単でおしゃれな家庭料理や保存が効くお惣菜を中心に、バター少なめの軽いフレンチ、健康的な和モダンフード、そして、アレルギーの子供達へ代用食材を使ってのお料理を提供。インターナショナルな生徒が集まるため、英語、フランス語、日本語、スペイン語でのお料理教室。外国人生徒にはパリ郊外のオーガニック畑から送られる新鮮な日本の野菜で和の家庭料理・日本酒愛好家のためにお酒とおつまみ。そして大人気のカワイイBENTO風を披露。Webなどにパリ日記・おいしい食べ歩き・レシピ提供しフランス料理をはじめとする世界各国の料理に挑戦する毎日。

おすすめ

 

おすすめ

 

おすすめ