グルメ  洋ナシ、ブルーチーズのおしゃれパイ
05/12/201507:40 Mayu-Kitchen
季節の洋梨とロックフォールという青カビチーズでおしゃれなパイの完成! 甘じょっぱいのが好きな方にはぴったりです。例えば、柿の種チョコとか、スイカに塩とか、塩大福とか、、、あ、違うか。。。(笑)デザートではなくあくまで、おつまみ、アペロのお供、そして前菜ですよん。
 
image_9-2.jpg
 

洋梨とロックフォールのタルト 


材料 4〜8人分
・パイ生地 25cm丸型、または長方形)

青カビチーズ、(ロックフォール、ゴルゴンゾーラなど 120g
洋ナシ  1~2個 /くるみ大さじ2〜3 /はちみつ大さじ1~2
玉ねぎ(小)、またはエシャロット1 薄切り +バター
フレッシュタイム、塩、胡椒、
卵、Crème Crème fraîche(大さじ2ほど) (なくてもOK)


1.パイ生地をのばし、ピケをし、卵液を塗り、オーブン200cで空焼きする。

2.玉ねぎも薄切りにし、レンジでチンするか、バターで炒めておく。

3.洋ナシは皮をむき、薄切りにする。

4.焼いたパイシートに、卵の残りとCrème fraîche、塩、胡椒を混ぜたものを塗り、洋ナシをのせ青カビチーズの砕いたものをのせる。

5.はちみつをたらしくるみそ乗せて200度のオーブンで20分焼く(チーズとけて、いい色になれば良い)。

6.フレッシュタイム、黒胡椒を振って出来上がり。
 

image_9.jpg
パリ在住の料理研究家・野菜ジュニアソムリエ・フードアナリスト登録。高校からカナダ、メキシコに渡り国際経済、ビジネスを卒業。その後、北米、東京、欧州で勤務。海外でよくゲストを招き大好きなお料理でおもてなしを楽しむ。東京では近茶流・柳原料理教室で伝統の日本料理、懐石の基礎を学び。フランス、パリ・コルドンブルー本校卒業後は仏外務省のキッチンへ。世界の名立たるワインと日本酒の知識を得、ワインとお酒、そして料理のマリアージュをテーマに世界のセレブ達の食事、パーティーのおもてなし料理を作る出張料理人。お料理教室では、旬のBIO野菜を使って簡単でおしゃれな家庭料理や保存が効くお惣菜を中心に、バター少なめの軽いフレンチ、健康的な和モダンフード、そして、アレルギーの子供達へ代用食材を使ってのお料理を提供。インターナショナルな生徒が集まるため、英語、フランス語、日本語、スペイン語でのお料理教室。外国人生徒にはパリ郊外のオーガニック畑から送られる新鮮な日本の野菜で和の家庭料理・日本酒愛好家のためにお酒とおつまみ。そして大人気のカワイイBENTO風を披露。Webなどにパリ日記・おいしい食べ歩き・レシピ提供しフランス料理をはじめとする世界各国の料理に挑戦する毎日。

おすすめ

 

おすすめ

 

おすすめ