グルメ  Sake Sommelier 酒ソムリエ No 1 in France
酒ソムリエ?   なにそれ? あるんです、日本のワインソムリエみたいなもので外国での日本酒聞き酒師のお勉強会。
 
1-DSCN3288-768x1024-(2).jpg
 
1-DSCN3284-1024x768.jpg

日本人がワインのコースに通って うんちく?をいうのといっしょで、 フランス人も日本酒のコースに通ってうんちく?を言うんです。日本では、 ワインはもう高級な飲み物から、一般庶民に浸透して、お手軽にのめる、おいしいお酒になりました。山梨、北海道に行けば、地元のワインだっておいしく飲める今日この頃の日本。 フランスにおいて、日本酒の地位はまだ 1980年代のジャパン??  ま だまだ、希少価値の高い飲み物であり、高級です。   
 
1-DSCN3280-1024x768-(4).jpg

。。。といっても 一般のフランス人は安い中国の酒と 大吟醸の区別がつきません。どちらも  <SAKE>と訳されてしまうからでしょうか、 酒のイメージは アルコール度が高くて、熱燗でのみ、まずいもの。   し か し!  発見しました。  日本食ブームの片隅で 日本酒に興味をもつフランス人のあつまりです!  しかもソムリエコースなんて 名前もつけてがんばってる!二日でソムリエになれる??なんて、けしからん!と 思う日本人も多いかも しれません。 そりゃそーです。 でも、 日本食、日本文化、 日本酒が大好きでしかたない外国人。ありがたいじゃありませんか?  日本愛好家は私たち にとってもやさしい。  こんな人々が増えて、日本酒がみんなにのまれるようになったら、とっても素晴らしい! (飲んべえの意見?)これがその授業風景。みんな真剣! 水、米、酒造りの話をきいてます。 そして、 8種類もお酒をならべて、うんちくを言い合います。 まずは楽しくのみましょ。 ここからがスタート。
 
日本酒、酒ソムリエ会、これからも応援します。 がんばれーーー!
 
1-DSCN3264-1024x768.jpg
 
2-DSCN3282-1024x768.jpg
 
3-DSCN3283-1024x768.jpg
 
1-DSCN3295-768x1024.jpg
パリ在住の料理研究家・野菜ジュニアソムリエ・フードアナリスト登録。高校からカナダ、メキシコに渡り国際経済、ビジネスを卒業。その後、北米、東京、欧州で勤務。海外でよくゲストを招き大好きなお料理でおもてなしを楽しむ。東京では近茶流・柳原料理教室で伝統の日本料理、懐石の基礎を学び。フランス、パリ・コルドンブルー本校卒業後は仏外務省のキッチンへ。世界の名立たるワインと日本酒の知識を得、ワインとお酒、そして料理のマリアージュをテーマに世界のセレブ達の食事、パーティーのおもてなし料理を作る出張料理人。お料理教室では、旬のBIO野菜を使って簡単でおしゃれな家庭料理や保存が効くお惣菜を中心に、バター少なめの軽いフレンチ、健康的な和モダンフード、そして、アレルギーの子供達へ代用食材を使ってのお料理を提供。インターナショナルな生徒が集まるため、英語、フランス語、日本語、スペイン語でのお料理教室。外国人生徒にはパリ郊外のオーガニック畑から送られる新鮮な日本の野菜で和の家庭料理・日本酒愛好家のためにお酒とおつまみ。そして大人気のカワイイBENTO風を披露。Webなどにパリ日記・おいしい食べ歩き・レシピ提供しフランス料理をはじめとする世界各国の料理に挑戦する毎日。

おすすめ

 

おすすめ

 

おすすめ