フランスライフスタイル  シャトー・ドゥ・ブージュ:小トリアノン宮殿のレプリカ
14/11/201811:23 TV5MONDE
En pleine campagne Berrichonne se trouve l'étonnant château de Bouges, réplique du Petit Trianon de Versailles. Cette maison à l'italienne en pierres de taille illustre toute l'élégance du XVIIIe siècle ! Avec son magnifique parc de 80 hectares composés de jardins réguliers à la française, d'un parc à l'anglaise ou encore d'un jardin bouquetier, le domaine de Bouges constitue un ensemble plein de charme ! Il est une invitation à la détente...
ベルサイユ宮殿の庭園にある離宮『小トリアノン宮殿』を模した素晴らしい『シャトー・ドゥ・ブージュ』は、ベリションヌというのどかな場所にあります。この石造りのイタリア式の建物は、18世紀のエレガンスのすべてを表現しています。80ヘクタールにも及ぶフランス様式の幾何学式庭園やイギリス式庭園、さらには花であふれる庭に至るまで、シャトー・ドゥ・ブージュには魅力がたくさん詰まっています!リラックスするのにぴったりの場所です。

La visite du château de Bouges nous promet un beau voyage dans le temps ! Vous allez découvrir que tout le charme des lieux réside dans cet aspect habité.
シャトー・ドゥ・ブージュを訪れると、素敵なタイムトラベルをしているような気分になれること間違いなしでしょう。そこに人が住んでいたというぬくもりを感じられることがまさにこのシャトーの魅力なのです。

Chateau_de_Bouges_TV5MONDEApac_1.jpg
 
CONTEXTE HISTORIQUE 
歴史的背景
 
# UNE MAISON A L'ITALIENNE #イタリア式邸宅
Au milieu du XVIIIe siècle, Claude Leblanc de Marnaval devient propriétaire du domaine de Bouges. L'ancien château fort est alors rasé pour laisser la place à une maison à l'italienne. Une nouvelle construction au goût du jour qui reflète le rang de son propriétaire, un riche maître de forges récemment anobli par un bon mariage. Le fronton du château porte ses armes et celles de son épouse. Ruiné douze ans plus tard suite à un train de vie fastueux, son château est saisi puis vendu.
18世紀半ば、クロード・ルブラン・ドゥ・マルナヴァルがブージュの所有者になりました。その際イタリア式邸宅を建てるためにかつての城塞は取り壊されました。結婚によって貴族の称号を得た裕福な製鉄所社長である所有者の地位を表す、当時の流行に合った新しい建物でした。シャトーの破風には彼とその夫人の紋章が入れられました。しかし12年後、豪奢な生活によってルブラン・ドゥ・マルナヴァルは破産。シャトーは差し押さえられ売却されました。

Au cours du XIXe siècle, le château de Bouges connaît plusieurs propriétaires tels que le prince de Talleyrand qui possède également le château de Valençay situé non loin ou encore Henri Dufour, qui mène d'importantes restaurations et aménage le parc à l'anglaise et un jardin à la française. Pour cela, il fait également appel au célèbre paysagiste Henri Duchêne.
19世紀、シャトー・ドゥ・ブージュは、そう遠くない場所にヴァランセ城を所有していたタレーラン大公や、アンリ・デュフールなど複数の所有者の手に渡りました。アンリ・デュフールは大規模な修復を実施しイギリス式庭園やフランス式庭園を整備しましたが、その際には著名な造園技師アンリ・デュシェンヌにも要請があったと言われています。

# LA RENAISSANCE DU CHÂTEAU #シャトーのルネッサンス
Nous devons la transformation du château de Bouges à Henry et Renée Viguier. Lui, est directeur d'un grand magasin parisien et elle, issue d'une riche famille de drapiers. Ils redonnent vie au château : acquisition d'un mobilier exceptionnel, modernisation des lieux avec mise en place de l’électricité, du chauffage et de l'eau courante. Les extérieurs ne sont pas oubliés ! Le couple transforme le potager existant en jardins de fleurs et la grande serre reçoit désormais des plantes exotiques. Une restauration des compositions végétales du parc à l'anglaise et des jardins à la française est menée.
ヴィギエ夫妻が所有者であった時代にシャトーに変化が起きます。夫のアンリはパリのデパートの支配人で、妻のルネはラシャ織物を販売する裕福な家庭の出身でした。彼らはシャトーに人生を捧げました。最高級の調度品を備え、電気や暖房設備、水道を導入し近代化を進めました。もちろん、エクステリアも例外ではありませんでした。夫妻はすでにあった菜園を花園に変え、大きな温室には異国の珍しい植物を入れました。イギリス式庭園とフランス式庭園の植物構成を大きく変えたのです。

En 1967, restés sans descendants, les époux Viguier lèguent le domaine et sa collection à l'Etat. Le souhait d'Henry Viguier est que le domaine puisse être ouvert au public et que les revenus en assurent l'entretien et la restauration. Aujourd'hui, le domaine est géré par le Centre des Monuments Nationaux.
1967年、子どもがいなかったヴィギエ夫妻は、国に領地とそのコレクションを遺贈しました。アンリ・ヴィギエは、シャトーとその敷地が一般公開され、その収益で維持・修復がなされることを望んでいました。今日、領地はフランス文化財センター(Centre des Monuments Nationaux)が管理しています。

Chateau_de_Bouges_TV5MONDEApac_2.jpg

Chateau_de_Bouges_TV5MONDEApac_3.jpg

Chateau_de_Bouges_TV5MONDEApac_4.jpg

Chateau_de_Bouges_TV5MONDEApac_5.jpg

Chateau_de_Bouges_TV5MONDEApac_6.jpg


LE CHÂTEAU
シャトー
 
Au fond de l'allée cavalière (longue de 1,5 km !), le château laisse deviner sa forme épurée à l'italienne. Ses façades sont rythmées par l'alignement de grandes fenêtres. Rigueur et simplicité concourent à son élégance ! Le décor sculpté se limite aux consoles des balcons et aux frontons.
乗馬道(全長1.5㎞)の奥にイタリア様式の洗練されたシャトーをかろうじて認めることができます。正面には大きな窓が規則正しく並んでいます。荘厳さと簡素さが、シャトーの品格を一層引き立てています。彫刻の装飾はバルコニーのコンソールと破風にのみ使われています。

L'intérieur du château est une vraie merveille ! Je ne m'attendais pas à découvrir de si belles et vastes salles. Le mobilier y est exceptionnel ! Ce qui m'a principalement plu est cet aspect encore habité, comme si les propriétaires étaient encore présents. Coup de cœur assuré pour le hall d'escalier éclairé par la lumière du jour. Au XIXe siècle, une verrière fut installée.
シャトー内部はまさに傑作です。これほど美しく広々とした部屋があるとは想像していませんでした。調度品も格別です。私が何よりも気に入ったのは、所有者がまだいるような、生活のぬくもりが残されていることでした。日の光が照らす階段ホールにはきっと誰もが感動するでしょう。ここには19世紀に大きなステンドグラスが設置されました。

À noter la récurrence des motifs floraux dans la décoration intérieure. Renée Viguier appréciait grandement les fleurs.
注目すべきは室内に数多く使われている花のモチーフです。ルネ・ヴィギエは花が大好きでした。

À voir :
Le hall d'honneur qui ouvre vers le vestibule. Ce dernier distribue l'ensemble des pièces (18 sont ouvertes à la visite !).
La chambre d'honneur qui a conservé son parquet Versailles d'origine.
La salle de jeu et ses beaux sièges d'époque Louis XVI.
Le grand salon avec ses lambris verts aux moulures dorées.
見どころ:
玄関に通じる大広間。ここから各部屋につながっています(18部屋が一般公開)
当時のベルサイユ寄木張りの床が残されている来賓用寝室
遊戯室とルイ16世時代の美しい椅子
緑色の壁石に黄金のモールディング(玉縁)が施された応接間
 
Chateau_de_Bouges_TV5MONDEApac_7.jpg

Chateau_de_Bouges_TV5MONDEApac_8.jpg

Chateau_de_Bouges_TV5MONDEApac_9.jpg

Chateau_de_Bouges_TV5MONDEApac_10.jpg

Chateau_de_Bouges_TV5MONDEApac_11.jpg

Chateau_de_Bouges_TV5MONDEApac_12.jpg

Chateau_de_Bouges_TV5MONDEApac_13.jpg

Chateau_de_Bouges_TV5MONDEApac_14.jpg

Chateau_de_Bouges_TV5MONDEApac_15.jpg


MA VISITE DU CHÂTEAU
シャトーを訪ねて
 
Coup de cœur pour le château de Bouges ! À l'écart des circuits touristiques classiques, Bouges mérite vraiment un arrêt et je vous conseille vivement la visite de ce petit château de la Loire. L'intérieur du château est accessible en visite commentée uniquement (durée 1h) tandis que le parc et les communs se visitent librement. 
シャトー・ドゥ・ブージュにすっかり魅了されました。一般的な観光ルートから離れていますが、ブージュは一見の価値があります。ロワール地方のこの小さなお城を訪れることをぜひおすすめします。シャトー内はガイド付きの訪問のみですが(所要時間約1時間)、庭園やその他の建物は自由に見学することができます。

Conseil : Pourquoi ne pas coupler le château de Bouges avec une visite du château de Valençay situé à seulement quelques kilomètres demeure et ayant appartenu également au prince de Talleyrand ! 
アドバイス:シャトー・ドゥ・ブージュを訪れた際は、ここから数キロのところにあるシャトー・ドゥ・ヴァランセもぜひ訪れてください。こちらもタレーラン大公が所有していたことのあるお城です。

Après la visite du château, n'oubliez de vous balader dans le parc qui mérite également le détour. Vous y découvrirez le jardin régulier à la française, le bassin, des broderies de buis, le parc à l'anglaise ainsi que le jardin bouquetier et sa grande serre exotique ! Un ensemble qui a permis au domaine de Bouges d'obtenir le label Jardin Remarquable en 2004.
シャトーを訪れた後は、庭園の散策もお忘れなく。こちらも立ち寄る価値のある場所です。フランス式の幾何学式庭園や池、つげの植栽、イギリス式庭園、花園、広々としたエキゾチックな植物の温室を見ることができます。シャトー・ドゥ・ブージュの敷地は2004年『Jardin Remarquable(素晴らしい庭園)』の称号を取得しました。

Henry Viguier avait une grande passion pour les chevaux. L'animal est au centre de tous les loisirs du châtelain (chasses, promenades, voyages) et a ainsi une place importante à Bouges. Les écuries, selleries et la salle de voitures hippomobiles sont une bonne représentation de cette passion !
アンリ・ヴィギエは馬をこよなく愛していました。馬は城主のあらゆるレジャー(狩り、散歩、旅行など)において欠かせない存在であり、ブージュで重要な地位を占めていました。その厩舎や馬具置場、馬車小屋が城主の情熱を物語っています。
 
 
INFORMATIONS PRATIQUES
シャトー情報

Château de Bouges
シャトー・ドゥ・ブージュ

15 rue du château 36110 Bouges-le-Château
TEL: 02 54 35 88 26
Château de Bouges の公式ホームページは
こちら(フランス語、英語)

その他素晴らしいフランスシャトーについては
こちら(フランス語)


原文:bit.ly/2PqlcC2_TV5MONDE
翻訳:TV5MONDE
 
 
 
TV5MONDEはフランス語の国際総合ネットワークです。映画、ドラマ、ニュース、スポーツ中継、ドキュメンタリー、トラベル、青少年番組、グルメ、インテリア、エンターテインメントショー等々、多彩な番組を字幕付きで放送しています。 TV5MONDEでは自主番組の他、フランス、カナダ、ベルギー、スイスのフランス語圏の公共放送機関と国営放送局10局の番組を放送し、2億6千万世帯が視聴可能です。番組は放送地域に応じて編成され、12言語の字幕が付いています。TV5MONDEは知識人やビジネスエリートをはじめ、世界中に広がるフランス語コミュニティの幅広い視聴者層から支持を得ています。

おすすめ

 

おすすめ

 

おすすめ