フランスライフスタイル  北フランス可愛い街
24/01/201508:12 Mayu-Kitchen
Le Touquet (ル・トゥケ)
 
北フランスの Le Touquet (ル・トゥケ)に行ってきました。友人のおうちにお招きです。パリから車で3時間。ノルマンディーでも ブルターニュでもなく、ノード( Nord)という最北の州。  北になにがある?? 寒い海?? ともっていたら、ディズニーランドみたいに可愛い!しかも、馬の調教場もある! なんとなんと、有名なリゾート地でありました! このリゾートは、1876年にパリの新聞「フィガロ」のオーナーによって作られたんですんって!どうりで、街の目抜き通りや近所のお家がおしゃれではずだわ! 軽井沢みたい〜。
 
Picture-1.jpg
 
Picture-2.jpg
 
海に到着!
 
Picture-3.jpg
 
日がくれてきた! お腹もすいてきた。。。(笑)
 
Picture-4.jpg
 
さて、花よりだんご。。。 クレープ食べましょ! 北フランスといったらそば粉、だからそば粉のクレープ。シンプリにお砂糖とバターでいただきます。
 
Picture-5.jpg
 
ママと取り合い!
 
Picture-6.jpg
 
お家にかえったらちゃんと用意してありました! 地元のチーズ! なんとワインではなくてビールであらった、ウォッシュタイプのセミハードチーズ。クリーミーで美味しい!   -Le Belval Bière Brune という名のチーズです。
 
Picture-7.jpg
 
そしてこのフィローというペラペラのパイ生地でつつんだりんごが地元名物なんだって〜。 とても可愛い港町。
 
Picture-8.jpg
 
今度はもっとリゾートを探検しま〜す。

パリ在住の料理研究家・野菜ジュニアソムリエ・フードアナリスト登録。高校からカナダ、メキシコに渡り国際経済、ビジネスを卒業。その後、北米、東京、欧州で勤務。海外でよくゲストを招き大好きなお料理でおもてなしを楽しむ。東京では近茶流・柳原料理教室で伝統の日本料理、懐石の基礎を学び。フランス、パリ・コルドンブルー本校卒業後は仏外務省のキッチンへ。世界の名立たるワインと日本酒の知識を得、ワインとお酒、そして料理のマリアージュをテーマに世界のセレブ達の食事、パーティーのおもてなし料理を作る出張料理人。お料理教室では、旬のBIO野菜を使って簡単でおしゃれな家庭料理や保存が効くお惣菜を中心に、バター少なめの軽いフレンチ、健康的な和モダンフード、そして、アレルギーの子供達へ代用食材を使ってのお料理を提供。インターナショナルな生徒が集まるため、英語、フランス語、日本語、スペイン語でのお料理教室。外国人生徒にはパリ郊外のオーガニック畑から送られる新鮮な日本の野菜で和の家庭料理・日本酒愛好家のためにお酒とおつまみ。そして大人気のカワイイBENTO風を披露。Webなどにパリ日記・おいしい食べ歩き・レシピ提供しフランス料理をはじめとする世界各国の料理に挑戦する毎日。

おすすめ

 

おすすめ

 

おすすめ