フランスライフスタイル  Les Deux Abeilles
25/07/201505:48 得能ユリア
二匹のミツバチという店名の通り、蜂のイラストが目印のカフェ、レ・ドゥー・ザベイユ。親子経営の家庭的なカフェでありながら、高級住宅街の7区という立地のせいか上品な年配のお客様が多い店内です。
 
1.jpg
 
私たちが通された席は奥の方の植物園みたいなデコレーション。
 
2.jpg
 
ここはスコーンが美味しいという評判だったので注文してみました。ふんわりと焼きあがったスコーンは確かに美味、だけれど本物のイングリッシュ・スコーンと比べたら柔らかすぎる気がします。イギリス人だったらこんなのスコーンじゃない!って言うかもしれないなあ。そしてフランスではどこでスコーンを食べてもクロテッドクリームが付かないのが悲しいところ。輸入制限でもあるんでしょうか??
 
3.jpg
 
さてスコーンはさておき、実はこのカフェに来た最大の目的はこの壁紙なのです。
 
4.jpg
 
可憐なバラのデザインながらも枯れた雰囲気の素敵な壁紙、雑誌で一目見た時から私の中でのザ・理想の壁紙として心を捉えられました。いかにもイギリスのカフェっぽいデザインだなと思って聞いてみたら、やはりイギリス製だそうです。こんな壁紙のお部屋にアンティークの家具を置いて暮らしてみたい・・・。

1981年東京都生まれ。 学習院大学法学部法学科卒業 ウェストミンスター大学芸術学部ファッション学科修了 ジュネーブ大学文学部言語文化学科修了 大学卒業後、国産大手化粧品会社に入社。宣伝部にてテレビCM、雑誌広告の制作に携わる。 その後フランス系外資化粧品会社にプレス(広報)として転職。 2009年、スイスのジュネーブに移住。大学生活の傍ら蚤の市通いに熱中し、 2010年にアンティークを扱うネットショップをオープン。 2013年よりパリに拠点を移して活動し、2015年に日本帰国。

おすすめ

 

おすすめ

 

おすすめ